スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末は雨だったので

週末雨だったので
修理中のブレトンに取り掛かりました
初のディッピング
高さがなかったので階段で
resize0128.jpg
塗装はうまくいきましたが
その前が失敗でした
今年の冬に又直します
忘れないようにブログに書いときます
①スレッドをまく前に木彫オイルを塗る(字を書くとき塗らないとにじんじゃいます)
②スレッド巻いたらカラーブリザーバーを塗る(ちゃんと塗らないとスレッドの色が変わっちゃいます)
フレックスコートを塗る(今回はこれを忘れちゃいました)
④ディッピング(今回はちょっと厚くなってしまった気が・・・)
多分ペゾンの場合スレッド巻いてからディッピングしてると思われ(ガイドにニス付いてたから)
今回同じようにしてみましたが
ディッピングしてからスレッド巻いたほうが
きれいに出来そうな気がします
そこいら辺解る人がいたら教えて欲しいです
そして続きが・・・
ネット見てたらありましたヨーロピアンブロンズガイド・・・
錆び錆びを付けてしまってます(涙
それも踏まえてシーズンオフに再チャレンジです
resize0129.jpg
スポンサーサイト

土曜日

土曜日朝早く起きて釣りに行く予定が
朝ごはん食ったらまさかの二度寝
友人からので起きました・・・
それが良かったのか釣り場に着いて一投目
あまり大きくないけど久々のイワナ君
resize0003.jpg
誰も入っていない
しかも雨の後
ムフフフです
居そうだなって所に投げると
必ず出てきてくれます
久しぶりです こんな感じ
そういえば師匠がこんな事言ってたな
「小さい魚は出てきても合わせるな 針外すの面倒だから」
でも 私にはできません
フライに魚が食いつくと体か勝手に合わせちゃいます・・・
最後の大場所
私の得意な馬フライを投げるとゆっくりと出てきてくれた
9寸イワナ君
resize0005.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。