スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年ぶり

日曜日は4人で(私、プラムさん、山さん、ヤマドリさん)
取り合えず北に向かうことにして出発!
始めの川 人多くて却下
二つ目の川 やっと開いてたと思い川に入るとクルマ発見!
文句言いながら退散!
やっと三つ目の川 もう後戻りできません
結局2時間のロス
最初は中々渋かったですけど
途中からフライの二人(私と山さん)にはいい反応
ルアーチームはやる気のない感じでイワナがついて来るて言ってました
ボになりそうなヤマドリさんに良い感じの淵を残していましたがダメ
フライでやってみればと言われたのでやってみたら
フライが吸い込まれ 久々の尺イワナ!
resize0010.jpg
真っ黒い奴でしたよ
確か去年も尺を吊り上げたのは
今頃の時期だった気がします
これでスーパーマーベルにも尺入魂しましたよ

フライの楽しみ方

5月最後の釣りはフライ3人衆(私、のしろさん、山さん)で
強風の中 朝早く出て行ったのですが
魚の気配がない・・・
人が入った気配もなかったのですが
フライがただ流れを流れるだけ
地震でもあったのかと話始めたり
まったく反応がない!
せっかく来たのだからまず釣り上がろうって事で
釣り上がっていくと
やっと一匹・・・
そこからがフライ天国!
なかなか釣れなかった山さんでしたが
resize0130.jpg
その日一番の大物 尺にはちょっと届かなかったけど
その後は1匹釣る毎に選手交代
最後は1つの淵から全部で8匹釣り上げ
みんな満足でした


週末は雨だったので

週末雨だったので
修理中のブレトンに取り掛かりました
初のディッピング
高さがなかったので階段で
resize0128.jpg
塗装はうまくいきましたが
その前が失敗でした
今年の冬に又直します
忘れないようにブログに書いときます
①スレッドをまく前に木彫オイルを塗る(字を書くとき塗らないとにじんじゃいます)
②スレッド巻いたらカラーブリザーバーを塗る(ちゃんと塗らないとスレッドの色が変わっちゃいます)
フレックスコートを塗る(今回はこれを忘れちゃいました)
④ディッピング(今回はちょっと厚くなってしまった気が・・・)
多分ペゾンの場合スレッド巻いてからディッピングしてると思われ(ガイドにニス付いてたから)
今回同じようにしてみましたが
ディッピングしてからスレッド巻いたほうが
きれいに出来そうな気がします
そこいら辺解る人がいたら教えて欲しいです
そして続きが・・・
ネット見てたらありましたヨーロピアンブロンズガイド・・・
錆び錆びを付けてしまってます(涙
それも踏まえてシーズンオフに再チャレンジです
resize0129.jpg

土曜日

土曜日朝早く起きて釣りに行く予定が
朝ごはん食ったらまさかの二度寝
友人からので起きました・・・
それが良かったのか釣り場に着いて一投目
あまり大きくないけど久々のイワナ君
resize0003.jpg
誰も入っていない
しかも雨の後
ムフフフです
居そうだなって所に投げると
必ず出てきてくれます
久しぶりです こんな感じ
そういえば師匠がこんな事言ってたな
「小さい魚は出てきても合わせるな 針外すの面倒だから」
でも 私にはできません
フライに魚が食いつくと体か勝手に合わせちゃいます・・・
最後の大場所
私の得意な馬フライを投げるとゆっくりと出てきてくれた
9寸イワナ君
resize0005.jpg

週末の雨で

週末の雨で今日は家にいました
部屋で黙っていられるわけもなく
なにかしようと考えたのが
前から気になっていた事・・・
オークションで買った時からぼろぼろだった
ブレトンの修理
resize0125.jpg
ちょっと見えにくいかもしれませんが
ガイドが錆びてコートが剥がれています
今日やるべきか迷っていましたが
やっちゃいました!
1番ティップだけひどかったので
resize0126.jpg
この通り 丸裸です
resize0127.jpg
こんな感じです
今シーズンは2番ティップで釣りに行きます
なんとか直せると思いますが
出来なかったらどうしよう・・・
自分が使う物だから深く考えないことにします
後こんなの見つけました
resize0124.jpg
大きさ伝えるためにスケールで計ってみました
デッケっす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。